足裏メッセージ専門サロン Luxeリュクス

リュクスについて

足から性格、気質が分かる
内面から癒しのひととき

40代からの不器用なはんばっている女性のための、心と体を癒す隠れ家サロン

リュクスは、窓辺から入り込む自然の光と、体にやさしい自然素材のおもてなしを贅沢に取り入れ、身も心も休まるアットホームな空間を大切にしております。その為1日2名限定。

 

当店は、心と体が無になれる、森林浴あふれるアットホームな空間をイメージした隠れ家サロンです。「足裏から自分の内面をみつめる」をコンセプトに、お一人お一人に合った施術をオールハンドで提供しております。

 

身体にやさしい無添加やオーガニックのお茶は、ギフトや記念日に訪れる方にも大変喜ばれています。

足裏診断付き3つのフルコースで、40代からの不器用ながんばっている女性のための、心と体を癒すサロンで、ゆったりと優雅な時間をお楽しみください。

IMG_5376 (1).JPG

 IMG_6076 (1).JPG

初めまして。

足から心と体のメッセージをよみとり、40代からの不器用ながんばる女性の心と体を癒す、足裏メッセージ専門サロン リュクスの、加藤 雅子です。

 

40代を過ぎた頃から

お勤めしながら自分はこのままでいいのか?

もっと人と接する仕事がしたい。

と、数年間のモンモン期から意を決し、46才で念願のセラピストへ転職し夢叶えました。

 

【これまでの経歴】

46才で銀行員からセラピストに転職し、タイ古式サロンで1年勤務。

退職後独立して秋田市泉の自宅サロンで活動中。

足裏から「心と身体からのメッセージ」を読み解き、あなたへより良い人生のヒントをお渡ししています。

 

 

 足から今の健康状態や、仕事、子育て

家事、介護などの、人間関係で抱えている
”ホントはね”の、言いたくても言えない
”ホンネ”やストレスがわかるとしたら?

知りたくありませんか?
足には人生のメッセージが刻まれています。

まずは、心を無にしてゆっくりと
オイルで全身筋肉をリラックス!

アタマ空っぽ、ストレスを和らげ、足裏診断で新たな気付きや自信を呼び起こすお手伝いをさせていただきます。

当サロンの特徴
☆全メニュー足裏診断付き☆
☆全メニューからだにやさしい
ウェルカムドリンク&アフターティーのおもてなし付き。


当サロンは気兼ねなく心とカラダを空っぽに
"無になれるよう"自然あふれる
あたたかでアットホームな空間でお迎えしています。

 


【こだわりメニュー】
血液循環とリンパ液の排出を高める『オイルテラピー』『足つぼ』『足裏メッセージ』で心身にとどこおっていた老廃物を取り除き、血行促進致します。


【1日2名限定の理由】
なりたい未来に寄り添えるよう、当サロンでは、お一人お一人にかけるカウンセリングの時間を大切にしているため、1日2名限定とさせて頂いております。

 


【足裏メッセージとは?】

 私がこれまで実際に独学で学んできた、足裏データに基づき、あなたの生まれ持った気質などを足から読み取りお伝えしています。お悩みを丁寧にカウンセリングした後、お一人お一人の心と体、健康・美につながる最善のプランをご用意しております。

 


【セラピストについて】
46才で某行員からセラピストに転職!
元祖癒し系?!浮きまくっていた銀行員OL時代(^^;

自宅サロン開業3年目、おかげさまで
今では大好きなお客様に恵まれ
自由な毎日をお過ごしております!!

【私がセラピストを目指したきっかけとは?】

 

 

 

いまおもえば、元々綺麗なお姉さんの

足を見るのが大好きな足フェチが高じ、いつしか足を見させて頂きながら、心が元気になるようなメッセージを、お伝えさせて頂いております。

 

施術と足裏メッセージを通し、当時の自分のようなストレスを抱えた女性が心からの笑顔になりそしてまたお仕事やご家庭へ帰り、そこから幸せの輪がうまれますように。

 それが私の願いです。

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちらへ

 

 

足の見かたを配信しています(無料メルマガ)

46才からの遅咲きセラピスト ストーリー♥
40代からのがんばる女性へ向けて。ふかふかしあわせ足になって、体調スッキリ♪(無料メルマガ)のご登録はこちら

人気記事
クローバープロフィール。
クローバー不器用な、がんばりやさんに届けたい。
クローバー私が足裏分析にめざめたきっかけ。
クローバー足裏メッセージって、じつはとてもシンプル。
サロンオープンまでの軌跡シリーズ
自宅サロン開業のきっかけ
「ムーディーなランプ到着」
リュクス ブラックカードが、完成しました。
あったらベンリなブラックボードが本日到着。
ただいま、密かに【ロゴも】作成中。
ロン・ハーマンカフェのようなプライベートサロン。
「仕事が趣味」と言えるシアワセ。
根拠のない自信
スフィンクス、クレオパトラと名付けたワケ。。

 

 

 

 

 トップページへ戻る